小鶴 熟成古酒 720ml

蔵元限定品 おすすめ
商品名 : 小鶴 熟成古酒 720ml
商品コード : 211800
発売日 : 2020/03/24
販売価格 : ¥3,520
在庫 :
原材料 : さつま芋(鹿児島県産)、米麹(国産米)
容量 : 720ml
アルコール分 : 32度
1ケース入数 : 6本
化粧箱 : 専用化粧箱
包装 :
のし :
手提袋 :
ポイント! :
★贈答にオススメ★
敢えての32度で豊かな香味を存分にお楽しみいただけます。

小鶴 熟成古酒

小鶴 熟成古酒のこだわり

3年貯蔵の芋焼酎をベースとして、ここに異なる個性を持つ2酒類の原酒(貯蔵1〜2年程)を合わせることで、酒質を表現しています。

甕壺

黒麹を使用

芋焼酎づくりは、一に麹です。麹をうまく仕込めるかによって、焼酎の味が決まるとも言われています。黒麹で醸したもろみは一般的に重厚な香り、ふくよかでコクのある焼酎ができると言われます。小鶴 熟成古酒においても味わい深い焼酎を造るため黒麹を使用しています。

黒麹

黄金千貫を使用

焼酎づくりによく用いられるさつま芋の品種に「黄金千貫(こがねせんがん)」があります。 豊富に含まれるデンプン質が、芋焼酎に最適なのです。

黄金千貫

大地が磨いた天然地下水

小鶴熟成古酒では、天然地下水(権現様の水)を使用しています。地下200mまで続くシラス台地に雨水が沁みこみ、やがて清水となって流れ出す天然地下水は、鉄分が少なく自然のミネラル成分をバランスよく含み、焼酎をより引き立てます。

天然地下水

かめ壺貯蔵

素焼きのかめ壷による熟成が、本格焼酎の新たな魅力を引き出します。かめ壺にある無数の気孔にたまった空気により、熟成が促されます。近代的なステンレスタンクでは生まれない、呼吸するかめ壺で自然のままに貯蔵・熟成された本格焼酎の味わいを、ぜひお楽しみ下さい。

かめ壺貯蔵

小鶴 熟成古酒の味わい・香り

小鶴 熟成古酒はかめ壺で熟成したやわらかな黒麹製芋焼酎をベースに、程よく熟成したさつま芋から醸される華やかな原酒、酸度を高めることで全体に幅と奥行きを与える原酒をブレンドすることで、華やかさと味わい深さを感じつつも、落ち着きのある香味に仕上げました。ゆったりとした上質な時間の中でお愉しみいただきたい芋焼酎です。

小鶴 熟成古酒のおすすめの飲み方

ゆっくりとしたペースでお召し上がりいただいても、過度に薄まることなく風味を楽しんでいただけるよう、アルコール分32度でのご提供といたしました。グラスの中で共に変化する香味もぜひお愉しみください。

ロックで楽しむ

焼酎の持つ香りや味を、しっかりと楽しみたいときはロックがオススメです。氷が入ったグラスに焼酎を注いだ直後はストレートに近い味わいがあり、氷が溶けるにつれて呑みやすい水割りに変化します。もちろん、氷は天然水(軟水)などで作った氷が最適です。

小鶴 熟成古酒をロックで

水割りで楽しむ

小鶴 熟成古酒を水で割ることで開くやさしい甘香と、薄まらずしっかりと感じられる甘味が楽しめます。水割りをつくるときはお湯割りと反対で、”焼酎を先”にグラスに注ぎます。これは、お湯割りと同じ原理でグラス内で対流を起こすためです。焼酎より比重が高い水がグラスの下の方の沈み、焼酎が上へと昇ることでうまく混ざり合います。水割りに使う水は、天然水(軟水)がおすすめです。

小鶴 熟成古酒を水割りで

  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。