小正の梅酒 700ml

人気商品
商品名 : 小正の梅酒 700ml
商品コード : 740970
発売日 : 2014/09/16
販売価格 : ¥1,263
在庫 :
原材料 : 梅実・本格焼酎(麦・米・芋)・糖類・蜂蜜
容量 : 700ml
アルコール分 : 14度
1ケース入数 : 6本
化粧箱 : 専用化粧箱
包装 :
のし :
手提袋 :
国内では希な本格焼酎仕込み梅酒。 香料・着色料等の添加物を一切使わず、 王隠堂農園の新鮮な青梅と蜂蜜をたっぷり使った 昔ながらの家庭風手作り梅酒です。 鹿児島では本格焼酎で仕込むのが一般的で、 梅焼酎と称します。 梅の芳香と酸味を焼酎のコクと調和させた 丸みのある風味は健康的で、食欲を誘い、 疲れを癒してくれます。
小正の梅酒は、梅の芳香と酸味を活かし、本格焼酎のコクと見事に調和させた丸みのある味わいは健康的で、食欲を誘う食前酒にも最適です。 おすすめの飲み方は、冷たく冷やしてロックで飲むか、ソーダ割りがおすすめです。

小正の梅酒

本格焼酎仕込みの梅酒「小正の梅酒」

国内では希な本格焼酎仕込み梅酒。香料・着色料等の添加物を一切使用せず、王隠堂農園の新鮮な青梅と蜂蜜をたっぷり使った昔ながらの家庭風手作り梅酒です。梅の芳香と酸味を焼酎のコクと調和させた丸みのある風味は健康的で、食欲を誘い、疲れを癒してくれます。


2017年香港にて開催されたIWSC2017リキュール部門にて『小正の梅酒』が最高賞&金賞を受賞いたしました。

※香港IWSC=香港インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション香港IWSCはロンドンを拠点とし、世界で最も権威あるワイン・スピリッツ品質認定のコンペティション「インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション」とのパートナーシップにより香港で開催されています。審査委員はアジアに拠点に置いて第一線で活躍する著名な専門家たちが務めています。

厳選した梅、素材へのこだわり

小正の梅酒

王隠堂農園の梅のみを使用

小正の梅酒は王隠堂農園の梅のみを使用しています。王隠堂農園(奈良県五條市)は、梅作り700年を誇る農家グループです。奈良県を中心に和歌山県、三重県の自社農園で、減農薬・無化学肥料栽培にこだわり、「安心・安全」をモットーに、梅の生産から加工まで、一貫して生産を行っています。

小正の梅酒

梅酒を作り始めた当時、蔵人たちは鹿児島の青果市場に足を運び鹿児島産の青梅をせり落として原料確保を行っていました。しかし、製造量が多くなるにつれて鹿児島産ではまかないきれなくなりました。九州各地の梅の産地を探し回りましたが、九州で梅の生産農家は少なくなかなか確保できませんでした。そんなときに出会ったのが王隠堂農園さんでした。当時の蔵長が奈良の梅畑まで出向き、こだわりある減農薬栽培梅の様子を視察。その後小正の梅酒に王隠堂産を使用するようになったのです。昭和 30 年当時、数ある焼酎蔵元の中でリキュールを製造している蔵は ほとんどありませんでした。小正醸造は本格焼酎で仕込む焼酎(リキュール)づくりの先駆けでもあったのです。

小正の梅酒

安心・安全で高品質なものだけを厳選

小正の梅酒は、王隠堂農園の梅の中でもさらに、安全で高品質なものだけを厳選しております。農薬をできるだけ使わず、有機質肥料で育てられた梅。大きく実らせるまでに、非常に手間がかかっています。一般的な梅よりも粒は大きめで肉厚。甘い香りが漂います。収穫したての新鮮な青梅を、ヘタ取りや洗浄など1個1個丁寧に手作業で下ごしらえし、本格焼酎に漬け込みます。梅酒に入れる、はちみつも国産の高品質なものを、贅沢にたっぷりと使用。優しい甘さが、梅の酸味との絶妙なハーモニーを生み出します。

本格焼酎仕込みへのこだわり

小正の梅酒

鹿児島では一般的な本格焼酎仕込み

鹿児島では梅を本格焼酎で仕込むのが一般的で、梅焼酎と呼ばれ昔から家庭などでよく作られてきました。ですが国内において本格焼酎仕込みの梅酒というのは稀です。焼酎の多い鹿児島ならではの発想だったわけです。そんな昔ながらの味を再現するために小正の梅酒は本格焼酎で仕込むことにこだわりました。

小正の梅酒

麦・米・芋の三種をブレンド

使用する本格焼酎は、麦焼酎、米焼酎、芋焼酎を独自の配合でブレンド。すっきりとした麦焼酎の飲み口、まろやかな米焼酎の口当たり、ふくやかな芋焼酎の長所を引き出すため、何度も実験を重ねて生み出されました。梅との相性も考えぬいた、梅酒用ブレンド焼酎です。

小正の梅酒の味わい・香り

梅の芳香と酸味を活かし、本格焼酎のコクと見事に調和させた丸みのある味わいは健康的で、食欲を誘う食前酒にも最適です。一日の疲れも癒やしてくれるでしょう。

小正の梅酒のおすすめの飲み方

小正の梅酒は梅の芳香と酸味を焼酎のコクと調和させた 丸みのある風味は健康的で、食欲を誘い、 疲れを癒してくれます。 飲み方は、冷たく冷やしてロックで飲むか、ソーダ割りがおすすめです。

ロックで楽しむ

ロックではトロッとした甘味と梅の酸味を存分に感じられる、濃厚で余韻のある味わいが楽しめます。氷が入ったグラスに焼酎を注いだ直後はストレートに近い味わいがあり、氷が溶けるにつれて呑みやすい水割りに変化します。もちろん、氷は天然水(軟水)などで作った氷が最適です。

小正の梅酒をロックで

ソーダ割りで楽しむ

ソーダ割りではしっかりとした甘味・酸味を感じられながらも、後キレが良い爽快な味わいが楽しめます。お好みで、レモンなどの柑橘系果汁を数滴加えるとより爽快感が増します。

小正の梅酒をソーダ割りで

  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

ラインナップ

あなたにおすすめの商品